iso_tool ver 1.84


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iso_tool ver 1.84

isotool.jpg

PSPでUMDの吸出し、簡単に復号化して起動可能に、ISO→CSO/CSO→ISOの変換などができ、最新対策ゲームへの対応が早い iso_tool ver 1.84 がリリースされました




■更新内容

*1.84
[NEW] Prometheusパッチ時にEBOOT.BINが更新ファイルにない場合は、EBOOT.BINは復号/リネームしない様に変更
[NEW] Prometheus3-v4パッチを利用する為に、CFW変更機能にに5.50/5.00用のファイルを追加
[NEW] Prometheus3-v4のパッチ用ファイルを追加

*Prometheus3-v4パッチ利用手順
動作環境:5.50GEN-D3/D2、5.00M33-6 及び 5.03GEN-C

*5.50GEN-D3/D2 の場合
1)iso_toolのCFW切換で550_gen_d3_use_patch または 550_gen_d2_use_patchに切替える
(peagasus.prxを変更、元ファイルをpeagasus_orig.prxにリネームします)
*その他のファイルは変更しないので、手動で変更を行っても問題ないです
2)Prometheus3-v4に同梱の6xxModules以下のファイルをms0:/seplugins/6xx/にコピーします
3)Prometheus3-v4パッチをISOに当てます

*5.00M33-6 及び 5.03GEN-C の場合
1)DATA/cfw_change/550_gen_d3_use_patchにある、peagasus.prxをms0:/seplugins/にコピーする
2)ms0:/seplugins/game.txtに「ms0:/seplugins/peagasus.prx 1」を追記する
3)Prometheus3-v4に同梱の6xxModules以下のファイルをms0:/seplugins/6xx/にコピーします
4)Prometheus3-v4パッチをISOに当てます

※ISO起動時にpeagasus.prxを読み込まない為、プラグインの追加が必要となります
同梱のpeagasus.prxはISOファイル内に"disc0:/PSP_GAME/SYSDIR/peagasus.prx"が
無い場合は何も行わないので常に有効にしていても問題ないと思います

*同梱のpeagasus.prxについて
以下の動作を行います
1)"disc0:/PSP_GAME/SYSDIR/peagasus.prx"の有無を確認
2)ファイルがあった場合は、プラグインとして読込む
3)無かった場合、FWが5.50の場合は"flash0:/kd/peagasus_orig.prx"を読込む
それ以外のFWの場合はなにも行わない


■導入方法

1.iso_tool ver 1.84をダウンロードして解凍

2.解凍して出てきたiso_toolフォルダをms0:/PSP/GAMEにコピー

3.XMBから起動


■操作方法

↑/↓キー ファイル/項目の選択
L/Rキー ディレクトリの移動
○/×ボタン 通常メニューの表示/選択
×/○ボタン キャンセル・ISO/CSO変換の中止
△ボタン システムメニューの表示

詳しい使い方はiso_toolフォルダ内にあるreadme.txtを読んでください
[ 2010/11/15 20:30 ] PSP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

oshoo

Author:oshoo

2012/4/3
ブログタイトル変更しました
旧「NET&GAME Diary」

新「萌えコレ」

FC2カウンター
最近の記事+コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


成婚実績
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。