「ニンテンドー3DS」ついにE3 2010で公開!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ニンテンドー3DS」ついにE3 2010で公開!!

6588368383

裸眼で3Dを楽しめる「ニンテンドー3DS」がE3 2010で公開されました
本体色は今のところ・黒の三色です

発売日、価格に関しては任天堂より

「ニンテンドー3DS」は、既に発表しておりますように、今期中(2011年3月末まで)に世界の主要市場で発売する予定ですが、発売日と価格に関しましては、販売各地域にて後日お知らせいたします。

とのことです。



本体概要


<サイズ>
横約 134mm、縦約74mm、厚さ約21mm(閉じた状態)

<重量>
約230g

<上画面>
3.53 インチ
裸眼立体視機能つきワイド液晶
800×240 ピクセル(横800ピクセルを左目用・右目用交互にそれぞれ400ピクセル割り当てることで、立体表現が可能)

<下画面>
3.02 インチ
タッチ入力可能
320×240 ピクセル

<カメラ>
内カメラ1個/外カメラ2個
解像度はいずれも640×480(0.3メガピクセル)

<無線通信>
2.4GHz
ニンテンドー3DS同士の対戦プレイが可能
無線LAN アクセスポイント経由でインターネットに接続可能(セキュリティーを強化(WPA/WPA2)したIEEE802.11対応予定)
ユーザーが能動的な操作を行わなくても、スリープ時に自動でニンテンドー3DS同士でデータを交換したり、インターネットからデータを受信する機能をシステムでサポート

<入力(操作系)>
A/B /X/Yボタン、十字ボタン、L/Rボタン、スタート/セレクトボタン
スライドパッド(360度のアナログ入力可能)
タッチスクリーン
内蔵マイク
カメラ
モーションセンサー
ジャイロセンサー

<そのほかの入力>
3Dボリューム…3D表示の立体深度をスムーズに変更可能
HOMEボタン…本体に内蔵される機能を呼び出す
無線スイッチ…ゲーム中でも無線をオフする事が可能
電源ボタン

<コネクタ>
ゲームカードスロット
SDメモリーカードスロット
ACアダプタ接続端子
充電端子
ヘッドホン接続端子

<サウンド>
上画面左右のステレオスピーカー

<タッチペン>
伸縮可能(伸ばした状態で約10cm)

<バッテリー>
リチウムイオンバッテリー

<ゲームカード>
ニンテンドー3DS専用のゲームカード
サイズは DSカードと同等
容量は発売時点では最大2ギガバイト

情報源▼
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2010/index.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100616_nintendo_3ds_photo/
http://www.famitsu.com/game/news/1236453_1124.html

[ 2010/06/16 22:21 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

oshoo

Author:oshoo

2012/4/3
ブログタイトル変更しました
旧「NET&GAME Diary」

新「萌えコレ」

FC2カウンター
最近の記事+コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


成婚実績
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。